FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.11.27 (Sun)

シンガーソングライターの野田淳子さん

先月、京都三条の居酒屋「伏見」での人間国宝の村山明さんの集まりを書きましたが
その時出席されたメンバーの中にシンガーソングライターの野田淳子さんがおられました。
すでにこの集まりで何度もお話しているのですが、彼女の歌をまだ聞いた事がありません。
この日、次回公演の招待チケットを頂きました。車で走れば40分くらいですからこれは
行かねばと。
IMG_6846.jpg

この日の会場は京都の八幡市文化センターの大ホールでした。
野田淳子の歌は前半の30分で、後半の記念講演が何と米良美一氏。
事前の野田淳子さんからの情報で、この度カミングアウトされたとは聞いていましたし、
なにせこのチラシですから予想はしていましたが、白色で前と後が色違いの水玉スーツに、
ロンドンブーツのような高靴で頭にはこんな赤い花飾りで白いデカ眼鏡です。
IMG_6843.jpg
講演の1時間以上を自身の先天性骨形成不全症という難病を抱えながら成長した話、
養護学校で育った時の話や「もののけ姫」の主題歌を歌っていた頃が人生最悪で、
自分の過去や障害を隠すために東京に出て、それまでの人生をなかったことに
したかったのにできなかった。自分が自分に背を向けているのに、スポットライトを
あびて自信ありげに生きていかなくてはならないという地獄でした.....。という内容の話で、
カミングアウトオンパレードです。こんな内容でした。

で、今日のメインの野田淳子さんの登場です。
IMG_6848a.jpg
野田淳子さんはちょっと変わったプロフィールをお持ちで元は電通レディです。
電通レディと言えば前にデザウマで紹介した、「日本の夏、金鶏の夏」のコピーライター
小野京子さん
がおられますので、彼女の後輩になります。野田淳子さんの歌手デビューは
アマチュアで歌っているところを上條恒彦に認められ70年にプロデビューを果たし、
これまでのステージ数は3000回を超えるとか。

アップです。
IMG_6849.jpg

会場は撮影禁止なので、写真をこっそり撮るので精一杯です。
YouTubeに動画はないかと探したら小さいステージのが
ありました。私が聞いた曲です。彼女独特の聴かせる声質が分かります。


今年は神戸の9月のTRIPライブ2011 !! in Maiden Voyageや梅田のニューサントリー5で、
ニューオリンズジャズマホガニーホール・ストンバーズ高居俊裕さん
の心に染みる
トランペットを聞き、京都のアートコンプレックス1928でのライブ
「ORBLYE 1st LIVE」で、川崎 尊康/北村 麻也子/森 琢磨さん達
の心が高揚する
歌声に出会い、今日は明るく飲んで語り合う人だった野田淳子さんが実は心に響く、
歌手だったというように、音楽が私に近づいてきた年でした。

私をこの歳にして、音楽に誘う影の力があるような.....イヤ、イヤ、ないない。絶対にない。
今日はデザインにもウマいものにも関係ない記事ですがこんなのもいいかと...。

どうぞ拍手ボタンを押して、ブログランキングボタンも押して下さい、お願いします。

テーマ : 女性アーティスト - ジャンル : 音楽


人気ブログランキングへ
16:00  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://dezauma.blog.fc2.com/tb.php/610-2f69bd52

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |