FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.11.25 (Fri)

フェラーリ・デザイン・コンテスト2011

今年フェラーリ・デザイン・コンテスト2011というのがありました。
ferrari24.jpg

世界中のカーデザインを専攻する学生を中心に400点以上の応募があったそうです。
ハイブリッドや、電気自動車(EV)が主力になったらフェラーリはどうなって行くのか興味が
あった私としては、若い子達がその辺をどう表現するのか、審査員はその表現をどう
審査するのか気になります。
auto-67248.jpg

最終的には韓国のホンイク大学校のチームが「eternity」モデルで最優秀賞のを獲得しました。
自然環境に配慮したエンジン構造を持ち、快適で力強い走りを実現するコンセプトの元に
設計されているとか。
ferrari04.jpg

具体的には"フライホイールエネルギー貯蔵方式"の水素燃料エンジン車、
"磁気浮上システムのホイール"の発想もなかなかです。
ferrari02.jpg

私は3位のイギリスの受賞者ヘンリー・クロークの「cavallo bianco」と言う作品が好きです。
ferrari25.jpg

SFっぽく見える隠れた車輪で滑らかな銀の塊が新鮮です。フェラーリレッドではなく、
赤は想像させるという生意気さもイイです。
ferrari15.jpg

ferrari14.jpg

今回のコンテストは「15年後のフェラーリ」で実際にお目にかかれるのは相当先です。
韓国の学生がグランプリというのも今の時代を象徴している気がします。それと、
若い人が意外と保守的なスピードスタイルを追いかけるのは意外でした。

15年後の日本車はどんな車でしょうか。
その前に日本経済は持ち直しているのかが気がかりです。ガンバレ日本!!

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押してください。

テーマ : 社長のブログ - ジャンル : ビジネス


人気ブログランキングへ
18:30  |  カーデザイン/車について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://dezauma.blog.fc2.com/tb.php/608-509623cc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |