FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.02.17 (Thu)

できちゃった料理 やわらかジューシー塩鶏

久々にできちゃった料理行きます。今話題の「やわらかジューシー塩鶏」です。
ピクチャ 3
(今日の写真は一部「ちょりママのちょりまめ日和」から拝借してます。)

以前、同じ鶏の胸肉を使うチキンハムを紹介しました(このページの下の方)が、
このやわらかジューシー塩鶏はもっと簡単です。

民放朝の「はなまるマーケット」でも紹介されて、
「ちょりママのちょりまめ日和」のブログを一気に全国区にした料理レシピです。

下味をつける時間もなし、寝かせる必要もなし、フライパンに入れて、
蒸し焼きにして5分待って、ハイ終わりという料理です。
温かいうちにアツアツを食べてもいいし、冷めると塩とお酒の旨味がなじむので
また一段とウマいです。今回は2度目の挑戦です。

材料
* 鶏むね肉・・・2枚
* 塩・・・・・・小さじ1
* 砂糖・・・・・小さじ1(何で砂糖なん?とお思いでしょうが砂糖で良いのです。)
* 酒・・・・・・50cc

下準備
1・鶏肉は観音開きにして厚さを均一にし、フォークで穴をあける。
 (観音開きは身の中央から包丁をねかせて、身を削ぐ、反対側も同じように削いで開く)
 どうぞ、やな奴を思い浮かべてグッサグッサ行きましょう。
ピクチャ 4a

2・鍋に鶏肉、砂糖、塩を入れて味をなじませたら、皮の面を下にして酒を回しかける。
  アララ、写真は皮面が上です。なじませてひっくり返します。
IMG_2273.jpg

  アルミホイルの落し蓋をして中火にかけます。
IMG_2274.jpg

3・湯気が立ったら火を止めます。裏返して(皮の面を上にして)
IMG_2276.jpg

 5分以上蒸らして完成です。劇的な早さです。
IMG_2278.jpg

スライスするとこんな感じで、ほんのりピンクです。
このくらいがしっとりでジューシーです。
IMG_2281.jpg

*鍋によって蒸し時間、蒸らす時間を調節してください。
*火を止める目安:表面がうっすら白くなったら蒸らす作業に入ります。
*裏返して(皮の面を上にして)蒸らすと均一に短時間で火が入ります。
IMG_2285.jpg
*温かいうちでもウマいですが、冷めると塩と酒の味わいが落ちつきます。
*冷めたら保存容器に入れて冷蔵庫で4日程度は保存可能。
*蒸した煮汁は水で薄めてスープなどに使うことができます。

やわらかジューシー塩鶏の記載されている、ちょりママの
ちょりまめ日和のオリジナルレシピです。


1人1枚は平らげそうなヘルシーな「やわらかジューシー塩鶏」です。
今週末にいかがでしょうか。これとアノ一風堂の「ホットもやしソース」でもやしサラダを
つくりました。もやし一袋を沸騰したお湯に10秒入れて、流水で冷やします。
一風堂「ホットもやしソース」を適量和えて出来上がり。
IMG_2282.jpg

悲しい事に、今日で一本使い切ってしまいました。又買いに行かねばなりません。
ネットでも売っているのですが、4本セットとか。そんなにはいらんねんけどなぁ.....。

IMG_2283.jpg

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押して頂ければうれしいです。

テーマ : これ、いいです! - ジャンル : アフィリエイト


人気ブログランキングへ
18:29  |  男のできちゃった料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://dezauma.blog.fc2.com/tb.php/461-203cd71a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |