FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.12.22 (Wed)

冬の すし屋台 淀川区十三本町

遥か離れた西海岸のモントレーで、このデザウマの記事を毎回チェックしてくれている友人が、
2年ぶりに帰国してきました。今でこそ寿司文化が普通になってきた西海岸ですが、
そこはアメリカです。日本の旬のネタにはヨダレもんで見てたそうです。

すし屋台に行きてぇ~とのリクエストがあったので、帰国3日目に行きます。
友人は「デザウマの過去ログを見てイメージトレーニングはバッチリやから」と言います。
言っている意味が分かりません。
IMG_1614.jpg

今日はこんな感じです。冬のネタ一色です。ウマそうです。
IMG_1616a.jpg

2年ぶりの再会を祝って乾杯のビール。今日はLIBERTY ALEです。
サンフランシスコで有名なビールだそうです。
IMG_1615.jpg

シャリ1貫分の超ミニマムの生いくら丼うずらの黄身を混ぜて。(器はおちょこですね。)
IMG_1618.jpg

レンゲで2口で行けます。いくらの塩味が黄身でまろやかになって、
酢飯とのバランスがイイです。
IMG_1619.jpg

白焼きいなりを挟んで....。

旬の白身の昆布締め/炙りブリトロです。
IMG_1623.jpg
何か写真が黄色いです。カメラの照明設定が白熱電球になっている事に気づいて、
蛍光灯に直します。

ミニ紙鍋 寒ぶりしゃぶしゃぶです。富山の氷見港のブランドものです。
IMG_1628.jpg

へへへ、と笑うほどウマいです。
IMG_1629.jpg

アボガドとサーモンのタルタルをひと口レンゲで行きます。
IMG_1630.jpg

炙り秋刀魚の肝醤油添えです。
表面に熱が入って肝醤油も加わって濃厚な香りがたまりません。
モントレー在住の友人は絶句してます。
IMG_1647.jpg

ここで麦焼酎にチェンジです。今日は兼八で。
IMG_1634.jpg

活け〆平あじです。上品な甘さです。このくらいぶ厚め切りが丁度です。
IMG_1650.jpg

焼津の一本釣り金目鯛です。身が柔らかトロリで旨味が濃いです。
IMG_1651.jpg

大とろ行きま~す。
IMG_1660.jpg

かわはぎの肝醤油添え。友人が泣きそうな声を出しています。
「かわはぎやてぇ、肝醤油やてぇ、ウマいやんかァ....。」
IMG_1646.jpg

白子ムニエルバルサミコ
IMG_1648.jpg

座っているカウンター席からは厨房の仕事がよく見えます。
IMG_1661.jpg

赤貝を頂いて、次が穴子一本。
IMG_1655.jpg

たら白子。炙ってあるので香ばしい表皮の中はトロ~リ濃厚。
IMG_1653.jpg

温すしあん肝をレンゲでいただきます。
IMG_1657.jpg

この時期にはめずらしい赤貝をいただいた後、
友人はもう一度大とろをリクエストして、最後は山わさびでサッパリと〆ました。
IMG_1663.jpg

十三すし屋台

大阪市淀川区十三本町1-23
06-6390-0639
17:00~23:30
不定休(日曜は営業)

知らん間にぐるなび大阪に登録されてました。前回のすし屋台はコチラです。

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンをポン・ポンと押して頂ければうれしいデス 。

テーマ : 寿司 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市淀川区


人気ブログランキングへ
18:56  |  寿司/天ぷら/鰻/カツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.12.23(木) 13:33 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.12.24(金) 04:57 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://dezauma.blog.fc2.com/tb.php/434-fb808c70

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |