FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.11.19 (Fri)

auがALESSIとコラボレートしたiidaモデル

main_02.jpg

先日「デザウマはデザインとウマいもんのブログのはずやのに、ウマウマデザニャンやね。」
と言われて反省しています。という事で今日はデザインの記事です。

その昔テレビのデザインをしていた時に「額縁デザイン」という言葉が、
仲間内で言われてました。画面はどんどん大きくなってブラウン管の限界と言われた
37インチの時代です。

ガクブチは限界まで細くなって、デザインは側面から背面を含めたものになりました。
テレビは正面が命とされていたのが、全周デザインになって何かホッとしたものです。

同じ事が今、携帯電話で起こっています。大型の画面操作のスマートホンの新型が、
3つのキャリアーからどんどん発表されています。
おそらく今の二つ折りは後2年で市場で2割を切ることでしょう。
四角の画面を限りなくコンパクトに納めて、大型画面を訴求するデザインなんて
「額縁デザイン」の時代より難しそうです。iPhone的なもの以外に答えはないのでしょうか。

ここに、それにチャレンジした携帯があります。
auがALESSIとコラボレートしたiidaモデルです。
あのALESSIのデザインです。
profile_03.jpg

「貴金属を思わせる、芸術的スマートフォン」
img_003.jpg
滑らかな曲線のボディ背面には、彫刻のような加工が全面に施された上からクリアーな
樹脂で被われたスケルトン仕様です。4つのカラーバリエーションで、
個性的な存在感を主張しています。

色が変わるとずいぶんイメージが変化します。
img_001.jpg

こんな世界観だそうです。女性がキラカワイイものを集めた感じでしょうか。
p_besshi_01.jpg

画面側はいたって真面目です。
img_005.jpg

デザイナーはMarcel Wanders (マルセル・ワンダース)
プロダクトデザイナーの業界では珍しいビジュアル系です。若い時の写真のようですが。
Marcel Wanders
1963年オランダ生まれ。1995年アムステルダムにスタジオを設立。
1996年編み上げたロープを樹脂で固めたチェア「Knotted Chair」を
Droog Designから発表し脚光を浴びる。
ピクチャ 3
2000年デザインブランドMoooi (モーイ) 設立にアートディレクターとして参加。
共同経営に携わりつつ数々の作品を展開。B&B Italia、Kartell、Cappelliniなど
名門と協働しつつ、近年はよりアート志向の強い作品を制作。

アンティークなものや貴金属的なものをそのまま持ってくる未消化なデザインはいただけませんが、
これは彼のデザインスタイルですので安心して見られます。
表面処理の延長デザインですが、ぜひとも立体造形での新しいものも出てきて欲しいです。

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンをポン、ポンと押して頂ければうれしいです 。

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : 携帯電話・PHS


人気ブログランキングへ
17:14  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://dezauma.blog.fc2.com/tb.php/417-f44f6712

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |