FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2020.10.01 (Thu)

仮想オフィスが仮想でなくなりそうです。

デザインでもウマいものの話でもないのですが、どうやら世の中がガラッと変わる兆しの見える製品サービスが登場したので取り上げます。
qappいおpキャプチャ
qa803_img04.jpg

テレワークがニューノーマル(新常態)となり、以前のオフィスのように気軽に相談したりできなくなりました。うちのような新しい製品像を考え出す仕事をしている会社には各自の思い付きやひらめきがとんでもなく重要で、それは日常の会話から湧いて出てくることがとても多いです。

仕事でZOOMを使っていますが、発表の道具としては良くてもディスカッションの道具としてはまだまだでした。この8月に発売開始となった、日立ソリューションズの「Walkabout Workplace(ウォークアバウト ワークプレイス)」はリアルな仮想空間を提供しながら以前のオフィスのように使えるアプリに仕上がっています。

qa00803_img01.png

qaキャプチ9ikャ
qaキャプ098チャ

qaキャプチ654ャ
デモ動画があります。残念ながら日立なのにいまのところ英語バージョンです。


ユースケース(状況把握)
・アイコンにステータスが反映されるので、今話しかけてよいのかどうか一目でわかる
・誰と誰が話をしているのかすぐわかる
・仲間と同じ空間で仕事をしているかのような雰囲気を感じられる
qaキャ345プチャ

ユースケース2:気軽なコミュニケーション
従来のオフィスではそれぞれの座席や会議スペースで実施していた急な相談、ちょっとした確認など即席会議をバーチャルオフィス上ですぐに実施が可能です。
qaキャ789プチャ

ユースケース3:管理者によるフロア見回り

複数フロアでも往来可能なので、見回りができます。
まだらテレワークでも長時間残業を防ぎます。
qazxcキャプチャ

Walkabout Workplaceでは、在宅、サテライトオフィス、オフィスなどで、自由な働き方をする社員が、まるでひとつの「ワークプレイス」にいるかのような一体感が生まれます。社員が自室のデザインを自由に選択し、オフィスや会議室、休憩場所で雑談や打ち合わせを行うことができます。

各社員への連絡可否や、社員の勤務状況、社員同士のコミュニケーションの様子がフロア全体で可視化できるため、管理者はメンバーの様子をいつでも把握できます。

企業は適正な労務管理や社員のエンゲージメントとモチベーション向上を実現しながら、テレワークを導入することが可能となります。
●資料出典:日立ソリューションズ

始まったG5通信規格を取り込みながら、G5の10倍となる次世代G6通信規格の始まる2030年には仮想オフィスの仮想と言う言葉が取れて、都市型オフィスの存在そのものが変わっていそうです。

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済


人気ブログランキングへ
14:00  |  多事総論  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://dezauma.blog.fc2.com/tb.php/2002-ecef6efa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |