FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2020.07.27 (Mon)

預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ました その6 ご報告

2020.07.06 の「預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその5 最終回」里親さんが決まりましたで、終わりだったのですがくぅちゃんのその後の報告がありました。
何度か見て頂いている里親募集の一歳のボーイッシュな女の子、くぅちゃん。
qaクーちゃん_n

生後約4か月で保護された野良ですが、
qasMG_4589 のコピー

持って生まれたものなのでしょう。人付き合いの上手い仔でした。
qaMG_0553 のコピー

先月の中頃に里親に名乗りを上げて頂いた小さいお子さんの居る4人家族の家庭にトライアル(お互いの愛称をみる1~2週間)に行って、良ければそのまま里親決定となるのですが、3週間でも連絡が無く、心配になってきた時に、里親決定の報告を頂きました。何でもくぅちゃんは小さい子供が初めてだったので距離感がつかめなかったとか。今はすっかり慣れてダッコもされるとか。
これが新しい家での写真。なんと名前もそのままのくぅちゃんになりました。
qaMG_20200712_155742.jpg

高いところが好きなので早速レンジフードの上に。
qaMG_20200712_091855.jpg

役目が終った預かりボランティアとしては少し辛いのがこの写真です。「あの吹田の家はどこ?」と言っているようです。
qaMG_20200630_130605.jpg

くぅちゃん、小さな子達のいる阿倍野の4人家族の里親さんと幸せに! うちはこれでやっと本来の狙いだった「カワイイ仔猫」をとっかえひっかえのパターンに入れると思ったのですが......。世の中甘くはありません。

次に来たのは野良出身の5才の真っ白の女子。保護されてしばらくネコカフェでホステスしてたけど、ネコがキライでケンカを売っては他のネコを追いかけ回してたとか。同僚とうまくやれなくてクビになったホステスネコ。今のところ一日中シャーとフゥーばかりで、触らせてもくれません。友人から次の仔はどんな?と聞かれて説明したら、「キャラ立ってるね〜。」と言われました。(>_<、)


●2020.07.06預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその5 最終回
●2020.03.03預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその4
●2019.10.20預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその3
●2019.09.29預かりボランティアを始めたらこんな仔がきましたその2
●2019.08.15預かりボランティアを始めたらこんな仔がきましたその1


デザウマ人気ブログランキングにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://dezauma.blog.fc2.com/tb.php/1978-9f8e9646

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |