FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2020.07.21 (Tue)

おいでやす通りにやってきた宮田麺児 大阪市北区黒崎町

天五に続く黒崎町商店街を歩いていると先日の「米と葡萄」の前を通ると、
qaMG_7271.jpg

小さな黒板掲示の内容が変わっていました。自粛が終って通常営業になってあの美味しいランチは終わっていました。
qaMG_7270.jpg

今日のお昼は天五の黒崎町商店街のつけ麵、「おいでやす通りにやってきた宮田麺児」です。お隣がデザウマで過去2回書いた長崎五島うどんの店 510 (ごとう)です。店前が難かゴチャついています。よく見ればハンバーガーの文字が。なんでうどん屋の前で複雑な匂いを発散しているのか分かりません。好きうどん店なのに残念です。

黄色いテントの宮田麺児に入ります。
qaMG_7291.jpg

外で見るよりさらに間口が狭くて奥に長い店内です。
qaMG_7273_20200701112615ad2.jpg

ここは吉本のシャンプーハットのてつじのつけ麵の店、三種類の麺の美味しさが売りだそうです。
qaMG_7274_2020070113011626e.jpg

小麦を50%削って製粉した「小麦の大吟醸」は麺の旨味追求型、外皮をギリギリまで残して製粉した「小麦のエスプレッソ」は香りも歯応えもしっかりの味わい豊かな麺、「空飛ぶ小麦」はスポンジケーキの薄力粉と、うどんに使う中力粉を使う口当たりの軽やかな麺。
qaMG_7272_20200701112614406.jpg

ちょっと余計な気もしますが一応おすすめの食べ方があります。
qaMG_7277_202007011126179be.jpg
qaMG_7278_20200701112618877.jpg

私の「空飛ぶ小麦」の大盛980円がやって来ました。
qaMG_7279.jpg

つけダレは各麺共通のトロミのあるベジポタスープ。
qaMG_7281_202007011126238ff.jpg

見るからに軽そうな透明感のある「空飛ぶ小麦」麺です。
qaMG_7283.jpg

魚と野菜のビシソワーズ的なポタージュスープのからみが良いです。
qaMG_7285.jpg

白髪ネギも良く合います。
qaMG_7286.jpg
麺の口当たりが重いか、「小麦の大吟醸」、しっかりの香りと味か、「小麦のエスプレッソ」、麺の口当たりが軽いか「空飛ぶ小麦」を選ばせる面白いラーメンです。

おいでやす通りにやってきた 宮田麺児
大阪市北区黒崎町5−17
080-4064-8786
11:30~14:00 18:00~22:00
定休:日曜・月曜  (土・日・月と連休の場合、月曜夜と火曜が定休日)

お詫びです。記事アップのタイマー設定の間違いで一日早く(20日の17時頃)一旦アップしてしまいました。すでにデザウマ人気ブログランキングボタンを押して頂いた5名の皆様、すみません。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
16:00  |  ラーメン/カレー/珍味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://dezauma.blog.fc2.com/tb.php/1973-4905a02c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |