FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2020.07.06 (Mon)

預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその5 最終回

保護した野良の仔猫を人との生活に慣れさせながら里親が見つかるまで世話をするボランティアを始めて11か月目で、最初の預かり猫「くぅちゃん」の里親が決まりました。生後4か月(1.6kg)の黒猫くぅちゃん(女の子)は1歳ちょっと4.2kgになりました。

普通なら月1回の里親見学会のお見合いを3~4回してトライアルから里親決定まるイメージだったのが、初回の里親会前にカビの感染症に罹って鼻が粉だらけになって参加を自粛。その後4回の里親会に出て良いところまで行ってもご縁が無く、そしてコロナ騒ぎに突入して、里親会は開催されずにひたすら食べて、寝て、遊んで、を繰り返してきた「くぅちゃん」ですが、里親は先月6月に突然決まりました。

里親決定のきっかけはこの一枚の写真。たまたまうちの会社のスタッフがスマホで「わぁ~可愛い写真が撮れました~。」と見せてくれたのがこの写真。
クーちゃん_

丁度、預かり猫と里親探しの元締め的な役割の「みやちか」さんから事前の写真紹介をして小規模の里親会をするので、最近の可愛い写真を送って下さい。と連絡があって、迷わずこの写真を送ったら、何と4人から会いたいのエントリーがありました。

半日お出かけの後、帰ってきたら里親決定のお知らせで、「くぅちゃん」を送り出す準備にかかります。準備と言っても特にはないのですが、せっかくご縁があってうちの家で人との生活に慣れたのですから、この仔の取説的なものをつくる事にしました。猫にもそれぞれ個性があり、好き嫌い、得手不得手が分かった方が新しい生活がスムースだろうと思いました。

そして、つくったのがコレです。解像度の関係で読みにくければクリックして拡大してください。




くうちゃん取り扱い説明書1

くうちゃん取り扱い説明書2

くうちゃん取り扱い説明書3



くぅちゃん、小さな子のいる大阪市内の4人家族の里親さんと幸せに! うちはこれでやっと本来の「カワイイ仔猫」をとっかえひっかえのパターンに入れそうです。

●2020.03.03預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその4

●2019.10.20預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその3
●2019.09.29預かりボランティアを始めたらこんな仔がきましたその2
●2019.08.15預かりボランティアを始めたらこんな仔がきましたその1

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://dezauma.blog.fc2.com/tb.php/1970-0451f822

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |