FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.08.08 (Sat)

川福 箕面店 箕面市小野原西

いきなりですがプロダクトデザイナーならみんな知ってるエットレ・ソットサスです。2007年に90才で亡くなられました。ソットサスがうどん大好き人間というのはあまり知られていません。
qaettore-sottsass.jpg

ソットサスは80年代のポストモダンデザインの旗頭でした。私がプロダクトデザイナーになるとハッキリ意識したのは市立工芸の2年生の時に、当時オリベッティ社のデザインディレクターをしていて、大阪の大阪ガスビルで開催された講演会で彼の話を聞いた時でした。
qamemphis-milano-and-80s-design_01.jpg

そんな話とうどん好きのソットサスとソットサス アソシエイツのメンバーだった久田修司さんのお話を川福のうどんと共に書きます。この時の店は心斎橋店ですが、今日は2012年にできた箕面店です。

ソットサスがファンになった川福うどんです。ここは駐車場が広いので入りやすいです。但し土・日の昼と夜は満車。
qaMG_7616.jpg

このように道路から店は樹木で遮られているので見えません。
qakawahuku チャ

手前が手打ちコーナーで、その奥が入り口。
qaMG_7615.jpg

今日は一人なので入り口を入って、カウンター席に着きます。
qaMG_7596.jpg

ソットサスとうどんの話は1994年、ある日の午前11時頃オフィスへの電話から始まります。テニス仲間で、後にミラノのソットサス アソシエイツに入った建築家の久田修司さんからでした。内容は「今、南港のインテックス大阪にソットサスと一緒に来ているのですが、ソットサスが今から大阪のウマいうどんが食べたいと言っているので何処か良い店を教えて欲しい。」との事でした。

長いので食べながら進めます。今日私が頼んだのは「冷やぶっかけと稲荷とから揚げとお握り」のセット。
qaMG_7597_202008061620382e0.jpg

冷たいぶっかけうどんには川福独特の甘く炊き上げた揚げと、おろし生姜と一葱がのっています。
qaMG_7598_202008061620408e7.jpg

豊中から当時乗っていた赤のハッチバックアコードで阪神高速を飛ばして、インテックス大阪のドーム前に来ると、ソットサスとすっごいミラノ美人と久田さんがいました。狭い車の中でイタリア語と私のつたない英語と日本語が飛び交います。ソットサスが「君の車はホンダアコードの二代目だが、私は初代の白のハッチバックアコードに18年乗り続けている。君も大事にすれば20年は乗れる。」と話しながら阪神高速を心斎橋に向かって走っていると工事中の分岐点にさしかかった時にソットサスは「アコードは実は空を飛べるんだよ。さぁ、あの工事中のフェンスの先から飛んでくれ!」と言います。難儀な80才の爺さんです。

セットのから揚げとお握りと稲荷寿司とコロッケ。
qaMG_7599.jpg

そんな難儀な爺さんは後ろのシートでミラノ工科大学出の美人秘書の膝に手を置いて撫でています。助手席の久田さんが日本語で、「ソットサスは美人が横にいないととても機嫌が悪くて、イタリア国内では必ず美人秘書2人が同行するのだとか。」私が「ソットサス、あなたに合うのは今日が初めてではない。私が16才の時に本町の大阪ガスビルの200人入りのホールの真ん中でOlivettiデザインの話を聞いたことがある。」と言ったら難儀な爺さんは「兼治、私も君に会うのは今日で2回目で、最初は本町の大阪ガスビルの200人入りのホールの真ん中に座っていただろう。」と真顔で答えます。

これが後にソットサスが大阪に来ると必ず食べる事になった川福の冷たいうどん。揚げ玉と生姜と揚げと出汁の加減がたまりません。
qaMG_7602_202008061620437e5.jpg

これも川福名物の三角ではなく四角タイプのお稲荷さん。
qaMG_7610_20200806162044c7a.jpg

中に入っている黒ゴマのプツプツとした感じも昔のままです。確かその日ソットサスが食べたのはザルうどんとこの稲荷だったと思います。
qaMG_7611.jpg
久田さんの話ではその後、大阪や京都に来るとKAWAHUKU UDONとリクエストされたそうです。一昨年にプロダクトデザイナーの喜多俊之さんと食事した折に久田修司さんが数年前にお亡くなりになった事を聞きました。残念です。


メンフィス時代のソットサスと久田修司さんの思い出記事がありました。(カスタムキッチンkitchenhouseさんから)
●2015.02.26 エットレ ソットサスの精神を継ぐクリエイター達

川福 箕面店
大阪府箕面市小野原西6-7-22
072-749-0345
11:30~14:30
17:30~22:00(土日祝は17:00~)
定休無し


デザウマの人気ブログランキングにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_箕面市


人気ブログランキングへ
16:00  |  うどん/蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |