FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.07.28 (Sun)

アップル新本社(Apple Park)の中のアップル ピッツア ボックス

今日はプロダクトデザインのテーマでアップルのピッザボックスの紹介。
qapizzaャ のコピー

写真は2017年9月に竣工した米カリフォルニア州クパチーノ市のアップル新本社(通称Apple Park)。ジョブスが自分自身を含めて今現在働いているアップルのスタッフが誰もいなくなった将来でも、アップルのモノづくりが継承されるるようにつくりあげたマザーシップ。
qaappleピッツアチャ のコピー

Apple Parkのオフィシャルサンセットフライトをどうぞ。


でも今日はApple Parkではなく、このApple Parkの中で使われているアップル ピッツア ボックスの紹介です。
この動画はとある企業の小さなチームが舞台。「丸いピザ箱を2日で開発する」という無茶なプロジェクトを、コミカルに描写しています。


本当の製作過程は定かではありませんが、アップル社内のカフェ従業員が開発したピザのテイクアウト容器で、2010年にアップルから特許申請され受理されています。
qaaApple-Pizz のコピー

2016年12月に特許情報が公開になり、アップルピッツアボックスと命名されました。
qaIDON012 のコピー

丸いピッツアを四角い段ボールの箱ではなくて、丸いケースにして紙の成形ケースにする事で底の凸形状と上部に開口部をつくってピッツアを保温しながら蒸れから守る形になっています。
qaapplepizzaプチャ のコピー

ピザ容器のためのアップルデザインパテント。
qaaありqa のコピー

qaaMG_2792 のコピー

今頃はカリフォルニア州クパチーノ市で、この12000人収容の巨大なApple Parkの中を冷めずに、蒸れずに、型崩れせずに運ばれるアップル ピッツア ボックスが行き交っていることでしょうね。

おまけにこんなApple Parkのオフィシャル動画はいかがでしょう。以外に館内の様子が分かります。



人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : インテリアデザイン - ジャンル : 趣味・実用


人気ブログランキングへ
15:30  |  デザイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |