FC2ブログ
2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.09.06 (Tue)

東京では「お通し物」で、関西では「付き出し」

ピクチャ 44
このデザウマには何度も登場している、割烹「塩井」さんが11周年を迎えて、
今週9月7日(水)~10日(土)は11周年の感謝祭だそうです。
店のブログも頑張って書いてはります。ブログデザインを担当した者としてはウレシイのですが....
ほぼ営業日は毎日更新している様で、デザウマが負けそうです...( ̄_ ̄;)
中でも楽しみに見せてもらっているのが「今週のお付きだし」です。

何でも付きだしメニューは百種類近く用意しているとかw( ̄o ̄)w オオー!
今日はお店のブログから、4品を勝手に紹介させていただきます。

とうもろこしブロッコリーさつまいも椎茸長芋の胡麻ドッレッシング掛け
●今週のお付きだし(8月30日~9月3日)
8月30日9月3日
茹でたとうもろこし(長野から取り寄せた 有機栽培のとうもろこし)、茹でて下味を
付けたブッロコッリー、旨出しでじっくり炊き上げた椎茸、蒸したさつまいも
(小豆島から取り寄せた 有機栽培のさつまいも)、下味付けた長いもに自家製の
胡麻ドッレッシングを掛けて、つるむらさきの花を天盛りに。

私は何処のお店に入っても、飲み物を頼んでこの付き出しの顔を見るまでは、オーダーをしません。この季節のこの日にお店を訪れた私に対して、店側の今日の料理の予告編というか、店主の味の趣の挨拶というか、春夏秋冬寒暖晴雨に合わせた店側の味覚調整と思うからです。湿気のキツい日は酢味の勝った付き出しが気持ちいいです。

とうもろこし胡瓜子持ちいかの和え物
●今週のお付出し(8月22日~27日)
8月第四週
とうもろこしと下味付けた胡瓜、旨出しで炊いた子持ちイカ、スライスしたゴールデン
キィウイにマヨネーズベースのドッレシングを掛け、黄色と赤のパプリカを天盛りに。

でも、なぜ「突出し」なのでしょうか。関東では「通し物」、関西は「突出し」と呼ぶらしいです。
基本は和えたものの中に季節のものが入っているようです。

小松菜、玉葱、蒸し鶏の味噌掛け
今週のお付き出し(8月15日~20日)
8月第三週jpg
小松菜の煮浸し、玉葱の甘煮、蒸し鶏に赤味噌ベースの味噌だれを掛けて。

『広辞苑』では客が注文した料理などを帳場・板場に通し、それを板場が応諾して、間違いなく注文を受けた印(しるし)として、店側が客に対して最初に酒の肴を出すことから、注文を間違いなくお通ししましたの意味を込めて「お通し」と呼ぶようになったのが由来だそうです。同じ意味ですが関西では昔の色街の習慣の「突き出し」と合わさって「付き出し」となったそうですが正確なところは分かりません。

モロッコ豆、くらげ、糸こんにゃくの白和え
今週のお付き出し(8月8日~14日)
8月第二週
全ての素材に下味を付けてから、白和えの衣で和えてクコの実を天盛りに。
くらげはお造り用を使ってコリコリとした食感がアクセントになり美味しさをアップ。

ある人がお店側の業界用語が「お通し」で、客側の符丁が「突き出し」なのでは?と言ってました。
そう言われるとお店の都合の関東文化と、客の都合の関西文化と妙に腑に落ちます。 
そうそう、塩井では付き出しはお代わりが出来るんですって。

11周年おめでとうございます。今週の感謝祭7日~10日の間に電話して行きます。
前回8月2日の記事

美味旬彩「塩井」

大阪府豊中市服部元町1-2-16(阪急宝塚線服部駅を東へ2分)
06-6863-3393
17:00~23:00 
日曜・祝日定休

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンを押してくださ~~い。

テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_豊中市


人気ブログランキングへ
18:30  |  割烹  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |