FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2021.04.27 (Tue)

預かりボランティアを始めたらこんな仔達がきましたその13

白黒八割れ一歳ちょっとの女の子モーちゃんを去年の12月末に保護猫活動をしているみやちかから預かって3か月半が経過し、前回3月10日の記事からひと月ちょっと経ちました。
qasMG_9154.jpg

目薬と鼻薬にもすっかり慣れました。
qaMG_8987_20210417222201244.jpg

眼が奇麗になってなかなかの美人顔で表情も豊かになりました。
qasMG_9016.jpg

悪さもします。リビングの椅子カバーを爪で引っ掛けて穴だらけにするし、ティッシュをまき散らすので困ります。
決まって夜の10時過ぎになると写真のように人の手に襲い掛かります。
qasMG_0314.jpg

甘噛みですが痛いです。
qasMG_9012.jpg

前回紹介した歯磨きは機嫌よくさせてくれます。
qasMG_0331.jpg

とても野良の出身とは思えません。
qasMG_0333.jpg

前回3.1㌔になったのでこの位で体重が固定できたらと、食事制限を始めたら食欲の暴走が始まったようで、キッチンの半分入った油ポットをひっくり返して床にぶちまけられました。少しでも食べられそうなものは片付けなくてはならなくなりました。
qasMG_0385.jpg

他にも困ったのがシンクの生ゴミ入れの中の茶カスやコーヒーの粉カスを食べたりします。お腹を空かせた仔猫の野良生活は相当厳しいものだったろうと哀れに思いますが、すでに体重は3.5㌔なってしまい、肥満猫になって里親が見つからないと大変です。
qasMG_9011.jpg
「今はきちんと時間になったらカリカリが食べられるねんからそんなことをしたらダメ。」と言い聞かせています。今のところ聞き入れてくれません。 そうそう、里親が決まった時の準備に赤い星と月模様の首輪をつけ始めました。


●モーちゃん登場2回目の預かりボランティアを始めたらこんな仔達がきましたその12

●モーちゃん初登場の預かりボランティアを始めたらこんな仔達がきましたその11

■デザウマカテゴリー37 にゃん、ニャン、にゃんは現在41話目

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
14:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2021.03.10 (Wed)

預かりボランティアを始めたらこんな仔達がきましたその12

長い間飼っていた二匹の猫が老衰で亡くなって、猫ロスで落ち込んでいた時に保護猫の里親会に行ったら、何と60才以上の方は里親になれない縛り(里親会によって色々だそうです。)があると知って、それならばと保護したての猫を人に慣れさせるボランティアの「預かりさん」募集に手を挙げて、可愛い仔猫のとっかえひっかえ生活というなかなか美味しそうな企みをスタートさせました。
qassタイトル
イラストはお世話になっているTRNや保護活動をしている里親会「みやちか」さんのサイトのタイトルイラスト。

黒猫の「くぅちゃん」
白猫の「エリザベス」→三匹兄妹の「じゅんとネネとゴロー」ときて、現在白黒の「モーちゃん」を預かっています。
●デザウマカテゴリー37 にゃん、ニャン、にゃんは現在41話目

さて、前回から一か月経過したモーちゃんです。生後一年くらいの女の子。顔は正統派の八割れでちょっとだけ左右非対称、背中が牛柄なので「モーちゃん」という名が付いていました。今年は丑年なのでという噂もありますが。昨年末に眼も鼻も風邪でボロボロの可哀そうな状態で、かなり軽めの体重1.8㌔で昨年末の12月30日にうちに来ました。
qaキャプチ09ャ
新しい情報が入りました。このモーちゃん、保護した人の話では仕事の途中で寄るコンビニにいたそうで、ごはんはもらっていたようですが、食べられたり食べられなかった生活を送った為か食べ物に凄く執着心があって、今もお腹がすくと大きい声で鳴きます。

これは前回の写真で、人の着ている服のファスナーチャームを引き下ろすのが好きなモーちゃん。この時はまだ眼鼻の周りが荒れています。
qassxMG_0206.jpg

これがモーちゃんの名前の由来となった大柄模様で、ひらかなの「つ」に見えます。
qassキャプチ17ャ

左に回ると「つ」よりは視力検査表の「←左」に近いです。
qasキャプチ11ャ

このモーちゃん、この一か月の間に新しい発見がありました。それは......
qaもーちゃん02プチャ

歯磨きができます。
qaキャプチ01ャ

これ、かなり珍しいです。ましてや野良出身で人との生活の訓練中としては上出来です。
qaキャプ02チャ

気持ち良さそうです。2分くらいは連続磨きOKです。
qaキャプチ04ャ

1.8㌔だった体重も3.1㌔になって女の子らしくふっくらして来ましたのでこれ以上太らないようにウエイトコントロール開始します。
qasMG_0249-1 (2)

私の股の間で仰向けでゴロゴロ鳴いています。とても辛い思いをしてきた分、これからは、優しい里親さんが見つかって幸せな生活を送って欲しいです。
qa06406204.jpg

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2021.01.27 (Wed)

預かりボランティアを始めたらこんな仔達がきましたその11

3兄妹が去勢施術から戻ることなく里親トライアルが始まって、じゅんちゃんは先日の報告の通り決定して、続いてこの二匹の兄のゴローと妹ネネの里親が決定しました。
qaMG_0977_20210126140248e87.jpg

最初里親さんは一匹だけのつもりが、二匹は仲の良い兄妹という事で二匹一緒の新生活の写真が送られてきました。手前の白黒がゴローちゃん改めルチちゃん。
qa6838633.jpg

ねねちゃん改めアノちゃん。合わせてルチアーノでイタリア系の名前をもらったようです。桜耳カットは小さめ。
qa6838933.jpg

ちょっと分かりにくいですが、里親さんのお腹の上の二匹。アノは大あくびです。二匹ともだいぶ大きくなりました。
qa6838843.jpg
この仔らは三匹ともうちに来てすぐウィルス感染発症で食欲不全と脱水で結構危なかったのを医者通いと、シリンジ補水と流動食で乗り切ったので、短期間でしたが思い出深い仔達になりました。みんな里親と楽しい生活が始まって良かったです。

昔は野良ネコの出産は夏前だったのですが、近年は温暖化のせいか年中生まれていると聞きます。保護して里親探しのために人との生活に慣れさせる訓練をする私たちのような「預かりさん」の役割は途切れることはありません。そして昨年12月30日にやってきたのは約1才の女の子。
qaMG_1135_202101251131360ae.jpg

こんな顔です。だいぶ目の周りと鼻の周りをキレイにしてやったのですが、まだ荒れています。野良で保護されて基本のワクチンや健康状態をチェックされてすぐきたようです。
qaMG_1112.jpg
この子は仮の名前が付いていました。顔は正統派の八割れで、背中が牛柄なので「モーちゃん」。今年は丑年なのでという噂もあります。

この子も体調不良で初日からキャットハウスにこもって出てきません。ご飯も水も少しだけしか口にせず、下痢で脱水気味なので、獣医さんに連れて行き、シリンジで給水、チュールを与えてやっと正月6日頃に元気になってきました。
qaMG_1091.jpg

外でご飯はもらっていたようですが食べれたり食べられなかったりだったのでしょう。体重を計ると1.8㌔です。女の子で一才位なら太ももはもっとふっくらしているのにモーちゃんは写真のように骨の影が見えます。やはり野良の生活は厳しかったようです。
qaMG_1113.jpg

人には慣れているようで自分からは来ませんが、捕まえ上げてナデナデしてあげるとゴロゴロと大人しいです。うちに来て10日目でだいぶ仲良しになりました。
qaMG_0190_202101251144493c7.jpg

猫にも個性やクセがあって、モーちゃんはファスナーを見ると噛みついて引っ張りたくなるようで、私のフリースのファスナーを咥えて、
qaMG_0206.jpg

かなりの力で引っ張ります。
qaMG_0203_20210125114451363.jpg

これでうちに来て3週間目です。来た時に比べてずいぶん表情が優しいくなってきました。日中はケージを開けてリビングで自由にさせています。
sもーちゃん03ャ
そろそろ避妊手術の連絡が来る頃なので、風呂に入れて毛肌を綺麗にしてやります。それが終われば里親会デビューですがなにせコロナ禍なので去年までとは勝手が違うようです。

●デザウマカテゴリーにゃんニャンにゃん

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2021.01.21 (Thu)

預かりボランティアを始めたらこんな仔達がきましたその10

前回の2021.01.04 「預かりボランティアを始めたらこんな仔達がきましたその9」で三兄妹にゃんの記事は終わりと思っていたのですが、お世話になっている里親会を運営する「みやちか」さんから嬉しい連絡がありました。

預かりさんの立場で初めて仮の名前を付けさせていただいた昭和の歌謡界で有名な、両サイド左がじゅんとねね、真ん中がゴローです。里親決定はじゅんちゃんで、新しい名前はりりちゃんになりました。
qassMG_0972.jpg

三兄妹の中では一番物おじしない活発な子でウィルス性感染症からの復帰も早かったです。(左下)
qassMG_8353.jpg

困る遊びを流行らすのが得意で、ティッシュを引き出して床にまき散らして遊ぶじゅんちゃん。
qassMG_8434.jpg

次からが新しいお家での写真です。物おじせずにお家を探検するじゅんちゃんに先住猫さんがちょっと怖がって逃げていたようですが、
qass96319.jpg

その辺は人に対しても年上猫に対しても懐に飛び込むのが得意なじゅんちゃんですから、すぐこんな風になりました。
qass6096314.jpg

ごはんも一緒に食べています。先住さんも保護猫出身だとか。
qass096317.jpg

この寝姿は完全に安心しきっています。
qass96322.jpg

聞けばねねちゃんとゴローは二匹一緒に里親候補さんのところでトライアル中とか、こちらも決まってくれたら嬉しいです。
●みやちか 活動日誌


今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しをお願いします。

テーマ : - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2021.01.04 (Mon)

預かりボランティアを始めたらこんな仔達がきましたその9

昭和な名前の3兄妹、じゅんとネネ・ゴローのその後のレポートをお送りします。と書きましたが一か月が過ぎてしまいました。ウィルス性感染症の疑い濃厚で、クシャミや咳や鼻水ズルズルから目ヤニが最後まできつかったゴローちゃんも何とか回復してきた12月05日頃の写真です。

朝6時半にケージのドアを開けると大あくびをしながら寝床からワラワラと出て来てカリカリご飯です。
qaMG_0110.jpg

一匹平均1.3㌔で、3匹まとめて持ち上げると結構重たいです。ゴローちゃん、ネネちゃん、右下がじゅんちゃん。
qaMG_0974_20201231180301738.jpg

体重も順調増えてきて日替わりでトップが入れ替わります。
qaMG_8301_20201231180302e7b.jpg

一番症状のきつかったゴローちゃんも1.3㌔になりました。まだ少し鼻周りが赤いです。
qasイル_002

食べて寝て遊んで出しての規則正しい生活です。
qaMG_8359.jpg

上がってはいけないテーブルのティッシュを爪で引っ掛けて床にまき散らして遊ぶのがブームになりかけたのを何とか食い止めました。
qaMG_8435.jpg

コラ~~~❕ と怒るとピタッと手がとまりますが、この顔は反省の顔ではありません。
qaMG_8434.jpg

この穴はクッションを入れた段ボールに出入り用の穴を開けたのですが穴のサイズが気に入らなかったのか、一周かじって大きくしています。突然電池が切れました。
qaル_005

預かってすぐウィルス感染の疑いで体調を崩して医者通いと水分補給と食事と体重管理の一か月で、やっと本調子になった3匹ですが、里親会を運営するみやちかさんから連絡があって、年明け以降の里親会の準備もあって避妊手術と桜耳カットと混合ワクチン接種などの為に12月11日にお迎えがきました。

qaMG_8353_202101010158151ec.jpg
それから2週間、大晦日までには帰ってくると思っていたのですが、な、なんと里親候補の方が見つかって3匹ともエントリー(1~2週間体験生活をして良かったらそのまま里親決定。)が入ってしまいました。

私らの「預かりさん」の役目は野良で保護された猫を人との生活に慣れさせる事なので我慢しますが、出来れば後ひと月はいて欲しかったです。どうやら次は成猫の白黒柄の女の子が来るようです。


デザウマの人気ブログランキングにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.11.27 (Fri)

預かりボランティアを始めたらこんな仔達がきましたその8

当初、預かりさんを引き受ける時にもくろんだ、可愛い仔猫をとっかえひっかえの生活にやっとなれると思ったのですが、うちに来て丸3日はこんなにキリっとしていた3匹(左から、じゅん・ゴロー・ネネ)でしたが、
●預かりボランティアを始めたらこんな仔達がきましたその7
qaMG_0972_20201121213454408.jpg

4日目の日曜日に何か3匹ともどよ~んととして動きが鈍くなりカリカリを食べなくなりました。
qaMG_8353.jpg

どよ~んとした涙目でクシャミが出てきたじゅんちゃん。
qaMG_8341.jpg

どよ~んとして全然目力の無いゴローちゃん。1㌔丁度だった体重が100gも落ちました。
qaMG_8344_202011212144277a9.jpg

この後思いっきりくしゃみを浴びせられました。レンズがベタベタです。
qaMG_8339.jpg

翌16日月曜日に3匹とも症状が進んでいるようで単なる風邪ではないかもと、うちの代々の猫達を見てもらっている箕面市の獣医さんへ翌17日火曜日連れて行ったら検査後の診断はウィルス性感染症の疑い濃厚と。猫にとっては危険な病気で、残念ながら体力の回復以外有効な薬はなく、辛うじてステロイドが効くけれど副作用もあるのでこの日は一番しんどそうなゴローちゃんに水分補給の点滴だけをしました。

ゴローちゃんはカリカリも缶詰も、挙句は大好きなチュールも食べないし、水も飲もうとしないのでこの仔だけ翌日も医者に行って再度水分補給の点滴と抗生剤と、迷いましたがステロイドを注射しました。

翌日19日にはじゅんとネネが、20日にはゴローちゃんが目に見えて回復してきて一安心です。写真はチュールをガツガツ食べるゴローちゃん。
qaMG_8352.jpg
人間もそうですが男は染色体がXYで女はYY、元々哺乳類はみんなYYでスタートして突然変異で出来た性染色体XYの男性は幼児期が不安定で病気には弱いと言います。

まだ気は許せませんが、じゅん、ネネは順調に回復中です。ゴローちゃんも手足の細さが気になりますが食欲が戻って来たのでそのうちにリビングを走り回るでしょう。
qaMG_8358_202011212144319a8.jpg

なかなか大変な10日間でした。あと箕面の獣医さんから聞きましたが、今年はウイルス感染症が大流行で街中の野良猫が半数に減ったそうです。人間のコロナ感染症だけではなく、猫界にとっても今年は大変な年だったのです。
●デザウマカテゴリー37 [ にゃん、ニャン、にゃん]

デザウマではまた3兄弟のその後のレポートをお送りします。

デザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 猫の里親探し - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.11.24 (Tue)

預かりボランティアを始めたらこんな仔達がきましたその7

保護猫の里親探しのお手伝いで預かりボランティアをはじめて最初の仔が生後4か月の黒猫くぅちゃんで、預かり期間10ヶ月で里親が見つかりました。入れ替わりで来たのが5歳の真っ白な成猫女子。彼女の5年の猫人生に何があったのかは分かりませんが人嫌いは相当なものです。
qasdMG_7970.jpg

保護されてしばらくネコカフェでホステスしてたけど、他のネコが嫌いでケンカを売っては仲間を追いかけ回してたとか。結局同僚ホステスとうまくやれなくて、6月末にうちに来ましたが、毎日シャーとフゥーばかりで、触らせてくれません。目ヤニの目薬や爪切りの為に無理矢理抱っこして世話をしてたらとことん嫌われたようで、このままでは本来の「人との暮らしに慣れさせる」ことができないのではと保護猫里親会のみやちかさんに相談して悔しいけどギブアップしました。 (>_<、)

入れ替わりに来たのがこの生後3か月のこの3匹兄弟。白黒の男の仔と黒の女の仔2匹です。昔は冬前のこの時期に保護する生後間もなくの仔猫は極僅かなのですが今は季節に関係なく生まれていると聞きました。
qabMG_8287.jpg

この仔達はまだ保護猫としての仮の名前がついていないので付けて下さいと、みやちかさんに言われ、てこの仔を五郎で呼び方は「ゴローちゃん」とします。3匹のなかでは一番大きい1Kg.

qaMG_8322.jpg

この女の仔は「じゅんちゃん」に、
qaMG_0997_20201120151908e5f.jpg

この女の仔を「ネネちゃん」とします。もうお判りでしょうか、70年代に日本のポップス歌謡界のスターでまとめてみました。「野口五郎」と「じゅんとネネ」です。誰ですか、古ぅ~と言うのは。この2匹はちょっと小さい900g.。
qaMG_1006.jpg

11日に家に到着して早速探検している3兄弟です。仔猫用にゲージをつくりなおしました。慣れてくれるまでしばらくは寝床はここです。
qasMG_8282.jpg

当初預かりさんを引き受ける時にもくろんだ、可愛い仔猫をとっかえひっかえの生活になったと思ったら、この3日後から大変な事になります。
qaMG_0972_20201120151901015.jpg
続きは次回です。

●デザウマカテゴリー37 [ にゃん、ニャン、にゃん]

デザウマの人気ブログランキングにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 猫の里親探し - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.07.27 (Mon)

預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ました その6 ご報告

2020.07.06 の「預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその5 最終回」里親さんが決まりましたで、終わりだったのですがくぅちゃんのその後の報告がありました。
何度か見て頂いている里親募集の一歳のボーイッシュな女の子、くぅちゃん。
qaクーちゃん_n

生後約4か月で保護された野良ですが、
qasMG_4589 のコピー

持って生まれたものなのでしょう。人付き合いの上手い仔でした。
qaMG_0553 のコピー

先月の中頃に里親に名乗りを上げて頂いた小さいお子さんの居る4人家族の家庭にトライアル(お互いの愛称をみる1~2週間)に行って、良ければそのまま里親決定となるのですが、3週間でも連絡が無く、心配になってきた時に、里親決定の報告を頂きました。何でもくぅちゃんは小さい子供が初めてだったので距離感がつかめなかったとか。今はすっかり慣れてダッコもされるとか。
これが新しい家での写真。なんと名前もそのままのくぅちゃんになりました。
qaMG_20200712_155742.jpg

高いところが好きなので早速レンジフードの上に。
qaMG_20200712_091855.jpg

役目が終った預かりボランティアとしては少し辛いのがこの写真です。「あの吹田の家はどこ?」と言っているようです。
qaMG_20200630_130605.jpg

くぅちゃん、小さな子達のいる阿倍野の4人家族の里親さんと幸せに! うちはこれでやっと本来の狙いだった「カワイイ仔猫」をとっかえひっかえのパターンに入れると思ったのですが......。世の中甘くはありません。

次に来たのは野良出身の5才の真っ白の女子。保護されてしばらくネコカフェでホステスしてたけど、ネコがキライでケンカを売っては他のネコを追いかけ回してたとか。同僚とうまくやれなくてクビになったホステスネコ。今のところ一日中シャーとフゥーばかりで、触らせてもくれません。友人から次の仔はどんな?と聞かれて説明したら、「キャラ立ってるね〜。」と言われました。(>_<、)


●2020.07.06預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその5 最終回
●2020.03.03預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその4
●2019.10.20預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその3
●2019.09.29預かりボランティアを始めたらこんな仔がきましたその2
●2019.08.15預かりボランティアを始めたらこんな仔がきましたその1


デザウマ人気ブログランキングにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.07.06 (Mon)

預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその5 最終回

保護した野良の仔猫を人との生活に慣れさせながら里親が見つかるまで世話をするボランティアを始めて11か月目で、最初の預かり猫「くぅちゃん」の里親が決まりました。生後4か月(1.6kg)の黒猫くぅちゃん(女の子)は1歳ちょっと4.2kgになりました。

普通なら月1回の里親見学会のお見合いを3~4回してトライアルから里親決定まるイメージだったのが、初回の里親会前にカビの感染症に罹って鼻が粉だらけになって参加を自粛。その後4回の里親会に出て良いところまで行ってもご縁が無く、そしてコロナ騒ぎに突入して、里親会は開催されずにひたすら食べて、寝て、遊んで、を繰り返してきた「くぅちゃん」ですが、里親は先月6月に突然決まりました。

里親決定のきっかけはこの一枚の写真。たまたまうちの会社のスタッフがスマホで「わぁ~可愛い写真が撮れました~。」と見せてくれたのがこの写真。
クーちゃん_

丁度、預かり猫と里親探しの元締め的な役割の「みやちか」さんから事前の写真紹介をして小規模の里親会をするので、最近の可愛い写真を送って下さい。と連絡があって、迷わずこの写真を送ったら、何と4人から会いたいのエントリーがありました。

半日お出かけの後、帰ってきたら里親決定のお知らせで、「くぅちゃん」を送り出す準備にかかります。準備と言っても特にはないのですが、せっかくご縁があってうちの家で人との生活に慣れたのですから、この仔の取説的なものをつくる事にしました。猫にもそれぞれ個性があり、好き嫌い、得手不得手が分かった方が新しい生活がスムースだろうと思いました。

そして、つくったのがコレです。解像度の関係で読みにくければクリックして拡大してください。




くうちゃん取り扱い説明書1

くうちゃん取り扱い説明書2

くうちゃん取り扱い説明書3



くぅちゃん、小さな子のいる大阪市内の4人家族の里親さんと幸せに! うちはこれでやっと本来の「カワイイ仔猫」をとっかえひっかえのパターンに入れそうです。

●2020.03.03預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその4

●2019.10.20預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその3
●2019.09.29預かりボランティアを始めたらこんな仔がきましたその2
●2019.08.15預かりボランティアを始めたらこんな仔がきましたその1

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.03.03 (Tue)

預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその4

本来なら今時分は里親が見つかってとっくに新しい生活をしているはずのこの黒猫クーちゃんですが、まだ家にいます。可愛い仔猫がとっかえひっかえの預かりボランティアのはずが、月一の里親見学会もすでに昨年10月のデビューから4回目が終わり、次の3月はこの新型コロナウイルス感染症騒ぎで中止となりました。
という事で昨年8月に我が家に来た現在のクーちゃん、推定生後10か月で体重は4㌔を少し超えました。
qaMG_6085 のコピー

我が家に来てすぐお気に入りの場所になった小型冷蔵庫上の籠皿から身体が溢れています。
qaMG_5677 のコピー

とても気に入っている籠皿なので、体重の増加に伴って自分でサイズ調整を始めました。
qaMG_0632 のコピー

最近の彼女の日課は朝起きるとストーブ前で暖を取って。
ウ~~サブ。
qaMG_0626 のコピー

昼間は出窓のコレにスッポリ入って下界とリビングを観察しながら寝て。
qaMG_0608 のコピー

たまに大あくびをして、
アッギャグワ~~~。
qaMG_4880 のコピー

夜のご飯の後はリビングの椅子の背の上にいます。
qaMG_0654 のコピー

ブームなのがこの椅子のカバーの間に潜り込んで私らを驚かす事で、これがその状態。エクソシストというか暴れまくるマタニティホラーのようでなかなか愉快です。
qaMG_0648 のコピー

ご機嫌な時にやるのがこのしっぽを立てて床に転がる伸び伸びポーズ。
背中の影のせいで太って見えるけどそんな事はニャイのよ~~。
qaMG_5005 のコピー

新型コロナウイルス感染症騒ぎで次回の里親会は一か月後の4月第一日曜日になりました。この写真は2月の里親会でのクーちゃん。この日何組かのカップルにダッコしてもらって人気者だったのに残念でした。
qaMG_0564 のコピー

次の里親会に向けてダイエットのためにゴハン少し少なくしよか、クーちゃん。
エッ!!
qaMG_5006.jpg

●2019.10.20預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその3
●2019.09.29預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその2
●2019.08.15預かりボランティアを始めたらこんな仔がきましたその1

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 保護活動 - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
14:30  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.10.20 (Sun)

預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその3

預かりボランティアを始めて最初の生後4か月(1.6kg)の黒猫クーちゃん(女の子)を預かって二か月半が経過しました。だいぶ大きくなったクーちゃん(3.2kg)です。今日はご機嫌のようでゴロゴロ言ってます。
qaMG_4435 のコピー

9月第一週の里親見学会は鼻に猫カビ発生で他の猫にうつるといけないのでパスして、二回目の10月第一週にはめでたく里親会にデビューして見学の何人かに抱っこしてもらって人気者だったのですがエントリー(体験生活)までは行きませんでした。

そら、大勢の人がいきなりゾロゾロでのぞき込まれていきなり抱っこはビビるねんから。
qaMG_4452 のコピー

という事で我が家での生活が3か月目に入っています。この位になるとほぼこの仔の性格も分かります。「好奇心旺盛、活発でとても人懐っこいけど、かなりなビビリ。」でした。生後4か月で野良ネコ状態で保護された割にはフレンドリーです。おそらく生まれた時は身近に人がいたのでしょう。

そういえば2016年に16才で逝った白猫マグは三兄弟での段ボール箱状態の保護猫で初対面の人でも大好きでした。それ比べて今年2019年1月に18才で逝った鯖トラのギイは人を知らずに野良の親から生まれたためか、マグとは正反対の大の人嫌いでした。そんな二匹と遊んだ写真を思い出しました。

黒猫クーちゃんだと結構リアルで面白いのではと思います。 まず、黑ウサギ。
えっ、何が面白いの?
qaMG_4424 のコピー

黒い犬。割と付き合い良くやってくれます。では続いて、
付き合いがいいのではなくて無理やりやんけ!
qaMG_4446 のコピー

鉄腕アトム......はちょっと無理があるかな。
どう見ても無理やろ、ウランちゃんなら.....それもアカンな。
qaMG_4448 のコピー

では、黒いからできるバットマン。
これはイケてるかも、ってバットマンはコウモリやんか!
qaMG_4444 のコピー

ここまでクーちゃんは写真に協力的だったのですが飽きてしまい、カメラのにストラップに気が行くとこうなります。
もういやや、終わりや、そのヒモ頂戴!
qaMG_4456 のコピー

ヒモ~~~~!
qaMG_4457 のコピー

噛みィ~~~~!
qaMG_4458 のコピー

次の里親見学会11月第一週末にも元気に行けて今度はビビりませんように。
qaMG_4460 のコピー

●2019.09.29 預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその2

●2019.08.15預かりボランティアを始めたらこんな仔がきましたその1

人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 猫の里親探し - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:09  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.09.29 (Sun)

預かりボランティアを始めたらこんな仔が来ましたその2

前回2019.08.15に「預かりボランティアを始めたらこんな仔がきました。」の記事は結構な反響で、猫好きの人の多さを改めて知りました。今日は仮称「クーちゃん」のその後です。
保護された生後4か月体重1.6キロの女の子がうちに来て2か月が経ちました。実は預かって1か月目の里親見学会にデビューの予定だったのですが、クーちゃんまさかの「カビによる皮膚炎」の発症で9月第一週の里親見学会はパスになりました。
この鼻の白っぽくなっているところが最初ぷくっと腫れたかと思ったら硬くなって、歯ブラシでこすると白い粉状のものがポロポロと。
qaScreenshのコピー
お世話になっているTNR保護活動のみやちかさんに連絡すると「カビ菌ですね。猫にも人にもうつるので9月の里親会はパスしましょう。」となりました。

その後風呂に入れて身体を洗って、みやちかさんに頂いた軟膏を患部を水拭きして乾かして塗るを繰り返しているとだんだんと良くなってきました。
qaMG_4084 のコピー

qasMG_4080 のコピー

という事で当初1.6キロだった体重は現在3キロ弱。2週間前から鼻のカビはほぼ治りました。
qaMG_0355 のコピー

とても元気です。保護された時の前足の親指の爪の欠損も何と新しい爪が生えてきました。何でもしっかり掴めます。
qaMG_4018 のコピー

これが前回の写真です。ヒョロっとした頼りない身体が、
qaMG_0102.jpg

だいぶがっちりした生後6か月の立派な猫になってきました。これ以上太るなという声もありますが。
qaMG_4395 のコピー

いよいよ10月6日に里親見学会へデビューします。
qaMG_4396 のコピー

優しい里親さんと出会えますように。
qasMG_4347 のコピー

おまけの動画です。投げては取ってきて足元へポトン。もっと投げての繰り返しです。


●みやちか 活動日誌
TNRや保護活動、毎月第一日曜日には“アットホームな猫の里親会”など、みやママとちかの2人の活動ブログです。



人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : ねこ大好き - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.08.15 (Thu)

預かりボランティアを始めたらこんな仔がきましたその1

今年1月にギイが18才で旅立ってなかなか猫ロスが収まらず。今から新しい仔猫を育てるのはもし自分が先に逝ったらと考えると難しいなぁ、と考えて、このデザウマのカテゴリー「にゃん、ニャン、にゃん」に新しい猫の記事が増えることもないのかな、と思いながら春が過ぎ夏になりました。ある時ネットでこんな活動がある事を知りました。

みやちか 活動日誌
TNRや保護活動、毎月第一日曜日には“アットホームな猫の里親会”など、みやママとちかの2人の活動ブログです。
qaネコの里親会ャ

上のTNRや保護活動というのを調べてみるとこういう事でした。
qa0c111 のコピー
画像はTNR活動 | 刈谷地域ねこの会より

ということで、保護猫の里親探しのお手伝いで預かりボランティアをはじめました。このおよそ生後4か月の女の子がうちに来て2週間半が経過しました。体重1.6キロからスタートで300g増えました。仮の名前はクロネコなのでクーちゃん。
qaMG_0102.jpg

保護された時は一匹でずごく人に慣れているので、通常のTNRで避妊手術してリリースでは外で生きて行けないだろうと、
qaMG_0107.jpg

里親探しコースへとなり、我が家へ預かりとなりました。
qaMG_3736 のコピー

ひと月預かって、人との生活に慣れさせて里親見学会にデビューとなります。
qaMG_3759.jpg

たまたまの性格もあるのでしょうが、ものすごく人懐っこくて扱いやすい仔です。
qaMG_3747.jpg

あくびの瞬間です。決して笑っている訳ではありません。耳のVカットは別名桜カットと言って避妊手術済みの印。この印は重複手術を防ぐのにも役立ちます。
qaMG_3744.jpg

この時期の仔猫は見る角度で眼の色が変わります。ちょっと風邪気味でうちに来ましたがよく食べて寝て元気に9月頭の里親会にデビューして欲しいです。
qaMG_0072.jpg

しかし、クロネコは物陰に同化して家の中で探すのがこんなに難しいとは知りませんでした。 C= (-。- ) フゥッ


人気ブログランキングに参加しています。下のデザウマのボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

テーマ : 保護活動 - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
15:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.09.27 (Thu)

♪ちゅ~るちゅ~る♪ちゃおちゅ~る~♪は海外でも評判らしい

どうやら海外での日本食ブームは猫の世界にも広がっているようです。
qaチャオチュールャ

海外のAmazonでの鰹節のレビューが沢山見られていて、なんと海外の猫の飼い主は猫のエサとしてかつお節を購入しています。日本には無塩タイプのペット用鰹節があり、我が家でも使っていますので、これももうすぐ海外でも当たり前に無塩タイプが広まってゆくでしょう。
qa01_201809092237422ea.jpg

こんな日本の鰹節をきっかけに、さらに世界に広まりつつあるのが、「いなばのチャオちゅーる」です。
qapLbxizFnL.jpg

鰹節がカリカリのドライフードに振りかける日常食の使い方なら、「チャオちゅーる」は夢中になって食べる猫を見るのが楽しい、飼い主のエンターティメント系のおやつと言っていいでしょう。
qaAUcAAQ69M.jpg

という事で「チャオちゅーる」と我が家の18才ニャンのギイです。
qaMG_0483.jpg

少しづつ絞り出してあげるのが正しい食べさせ方ですが、なんて長い舌でしょう。
qaMG_0481.jpg

何かヤバイものが入っているのではと、
qaMG_0484.jpg

心配になるほどの人気です。
qaMG_0489.jpg

愉快なCM動画をどうぞ。これが海外向けの英語バージョン。
INABA CIAO Churu Music Video


【CIAOちゅ〜るMV】「ちゅ〜るしよ!」【日本語バージョンの第2弾】


普段は抱き上げてもすぐ逃げるのに、このちゅーるを見せたら速効で膝に乗ってくる現金なギイでした。
qaMG_0487.jpg
●いなばペットフード株式会社

デザウマへの人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.08.23 (Wed)

あのロンドンの猫のボブが映画になって日本公開

4年前にデザウマで紹介したロンドンの猫のボブが映画になって次の土曜日26日から日本公開です。(ボブがなぜ有名になったかは上のリンクから前回のデザウマを読んで下さい。記事の最後に若い時のうちの白猫のマグが登場しています。)
qzAExWrR.jpg

qzボブaチャ

予告編をどうぞ


昨年11月ロンドンでのプレミアショーにはキャサリン妃の来場で話題になりました。
qzmcSREA.jpg

もちろん映画で登場する猫はボブ自身が演じています。
qzボブgャ

ジェームズとボブは、ロンドンで一緒に暮らしていて、 「A Street Cat Named Bob」の本で得た印税のほとんどを、捨てられた犬やネコを救済する基金に寄付したそうです。ボブは今年推定13歳。
qz4637096f.jpg

019d7caa.jpg
(上の2枚の写真はhttp://karapaia.comから)

qzチャボブi

qz61944bef.jpg

と、ここまで書いてこの映画の上映館を調べてみたら何と東京の2館だけでした。
qzボブjャ

ドラッグが出てくるから夏休みの子供向けには適さなかったのでしょうか。
qzボブhチャ

という事で上映は残念ながらこの2館だけです。東京地区以外の方は後日のCATVでどうぞ。
qzボブャ

デザウマ人気ブログランキングボタンにはげましと愛のひと押しをお願いします。 下の小さいボタンです。

テーマ : 洋画 - ジャンル : 映画


人気ブログランキングへ
16:00  |  にゃん、ニャン、にゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT